復刻版のミニファミリーコンピュータ発売について

今度任天堂から昔懐かしいファミリーコンピュータの復刻版が発売されました。
昔の本体よりちょっとサイズを小さくした手のひらサイズで、中に30作品を内蔵しているとか。
作品も「ドンキーコング」や「スーパーマリオブラザーズ」等メジャーどころが多く、6000円くらいで買えるならお買い得だよなあと思って狙っていたのです。

そしてそろそろ予約できるかなあと馴染みの某大型電気屋に行ったらもう予約終了してしまったそうで・・・
レトロゲームの人気を甘くみていました。
まあでも同じような趣味嗜好を持つ人が結構いるのかと思うと嬉しくもありますけどね。
(もう既に20万台以上売れたらしい。すごい・・・)

それにしても一つ気になるのは、ファミコン本体のサイズが手のひらサイズだとコントローラーも小さいだろうなということ。
成人した男性とかだとさすがに厳しいのではないかな?
コントローラーだけ別売りされるかもしれないけど・・・・
まあ私は手がかなり小さいのでそのまま使えちゃいそうな気もしますが(笑)

とりあえずその自分の疑問を解決するためにもやっぱりこの復刻版ファミコン、購入しようと思います。
まあまだネット販売とかでは余っているはずだから、早速この後検索してみよう〜♪http://www.tradutoresgalegos.org/